[PR広告]本当に効果のあった勃起不全薬とは? [PR広告]これを読めば融資はバッチリ! [PR広告]ブラックでも大丈夫!信用情報を見ない銀行はどこ?
ランキング
記事のランキング
1
Yomiuri Giants Official Web Site

鍬原投手ら指名16選手が寮・G球場見学

 先月のドラフト会議・育成ドラフト会議で指名された16選手が21日、川崎市多摩区のジャイアンツ寮とジャイアンツ球場を見学しました。

...
2
Yomiuri Giants Official Web Site

育成ドラフト6位・小山翔平選手と仮契約

 読売巨人軍は11日、先月の育成ドラフト会議で6位指名した関西大の小山翔平捕手(21)と大阪市内のホテルで仮契約を結びました。

...
3
Yomiuri Giants Official Web Site

6月17日のロッテ戦は「がんばっぺ!いわきナイター」

 6月17日(土)に東京ドームで行われるロッテ戦(午後4時開場、同6時試合開始)は、「がんばっぺ!いわきナイター」として開催します。

...
4
Yomiuri Giants Official Web Site

「レジェンズシート」、「ジャイアンツOB“直生”解説付き練習見学ツアー」 8月27日までの解説者が決定

 2017年の東京ドーム巨人戦で実施する、球界の名だたるOB“レジェンズ”の生解説を聞きながら、試合を観戦できる特別なシート「レジェンズシート」と、開場前の巨人軍の練習を“レジェンズ”の生解説付きで見学できる特典のついたチケット「ジャイアンツOB“直生”解説付き練習見学ツアー」に出演する7月29日から8月27日までの解説者が決定しました。

...
5
Yomiuri Giants Official Web Site

ヴィーナスとジャビットが幼稚園を訪問

 読売巨人軍の社会貢献活動「G hands」の一環として、ヴィーナスとジャビットが7日、東京都西東京市の明成幼稚園(濱野雅章園長)を訪問し、総勢271名の園児とダンスなどで交流しました。

...
6
生涯巨人ファンのブログ

オープン戦が始まりました

巨人3対5DeNA(那覇) オープン戦が始まりました。初戦はDeNAに3対5で敗北。 投手では先発の田口が3イニングを被安打1の無失点に抑えました。田口は期待出来ると思います。 心配なのは、2番手で登板した桜井ですね。3イニング4失点(自責点3)でした。う~ん、今年もダメなのか?というか、この投手はプロで通用するのかなあ。 打線ではレフトで先発した岡本が3安打猛打賞。いいですね~! でもすべてシングルヒット。岡本に必要なのはホームランです!オープン戦の早い時期にホームランを打って首脳陣にアピールしてほしいです。 頑張れ、岡本!レギュラーを奪い取れ!!   

...
7
Yomiuri Giants Official Web Site

イースタン・リーグの日程が発表、巨人は3月18日開幕!

 2017年のイースタン・リーグ公式戦の試合日程が24日、発表されました。

...
8
藤井秀悟オフィシャルブログ『野球小僧』 by アメブロ

2000万点!

先週初めて2000万点台を、叩き出した❗️時代は2000万点、3000万点台に突入している。自分のLINE仲間では。。ぼっくん、菊地くんは調子が良ければ3続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

...
9
Yomiuri Giants Official Web Site

5月18日の福島でのDeNA戦で当日券を発売

 5月18日(水)に福島県営あづま球場で行われる、対DeNA戦(開場午後4時、試合開始午後6時)の当日券を、当日午後1時から球場正面のチケット売り場で販売します。

...
10
生涯巨人ファンのブログ

高木勇人 ナイスピッチング

巨人3対2ヤクルト(東京ドーム)1回裏、無死満塁、まずはギャレットのセカンドゴロで1点、2死2・3塁で、亀井の2点タイムリーが出て3点を先制。この回、3点取れたから良かったものの坂本のレフトフェンス直撃の打球で2塁ランナー長野がホームイン出来ず。点が入ったから良かったですが、大チョンボの走塁でした。それだけに亀井のタイムリーは貴重でしたね。高木勇人はバレンティンには打たれましたが、強力ヤクルト打線相手に7イニング2失点の好投。久しぶりの勝利で3勝目。なべり強い投球を見せてくれました。8回をマシソン、9回を沢村が無失点抑え、沢村は10S目。マシソンの投球内容は圧巻でした。打線は2回以降は沈黙。追加点が出れなかったことは反省してほしいです。それはさておき、開幕以来の4連勝。そして、ヤクルトに3タテして、前回の対戦のリベンジを果たしました。21勝15敗3分け。首位。応援よろしくお願い致します!     ↓にほんブログ村

...

このページのトップへ